×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

反逆のプリンス・情報局

反逆のプリンス

5か月前、大国シルバーシャーの王子が殺された。
真っ先に疑われたのは、反王制組織のリーダー、ニコラス・ドノバン。
身に覚えのない噂から逃れるため、ニコラスはパリに潜伏するが、追っ手がやって来る。
だが、バルコニーから侵入してきた黒づくめの人物を捕まえたニコラスは驚いた。
相手は無抵抗な美しい女性だったのだ。
しかも、2人は以前出会ったこともある。
ニコラスは、「僕を思い出せない? それならヒントをあげよう」と情熱的なキスをして…!?一流企業のトップで、英国貴族の血を引くローガン・マッケンジーは、女性から引く手あまたの魅惑の独身貴族。
そんな彼が、ある日、ランチサービスのためにオフィスに来たウエイトレスが、涙に暮れているのを見て、思わず胸に抱き慰めてしまう。
ローガン・マッケンジーとあろうものが! さらに彼女、ダーシーが不倫の恋に苦しんでいると信じたローガンは、少しでも助けになりたいとダーシーの働くレストランに足を運ぶが…これは恋? いーや、断然違う!!「彼に復讐したいの。
お願い、フラン、手伝って!」その男はとんでもないろくでなしで、手当たりしだいにバージンを奪い、夢中にさせては捨て去るのだという。
幼なじみの親友ロージーを立ち直らせるために、フランは承知した。
男の名前はサム・ロックハート。
有能かつやり手の著作権代理人で、私生活やその素顔は謎に包まれていた。
フランは自分の全キャリアを賭けサム・ロックハートに近づいた。
実際、彼はあまりに魅力的で、彼女もまた…!?表題作の他、全8編を収録した、Belneが描いた究極の耽美世界を厳選!! 男達の愛を描いた短編集。
予想外(?)だった麻由美の大活躍で、なんとか1回戦をクリアーした極端流。
でも、こんどは由利栄(ゆりえ)先生が謎の学ラン集団に襲われ大ピンチ! なにやら2回戦も荒れそうな気配が……。
続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60020515