×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



気分は形而上(6)

実在OLとは? あらゆる固定観念から解き放たれた、真に自由な人間存在の実存性を“世界──内──存在”ならぬ“企業──内──存在”として実現してしまったオフィスレディーのこと。
なんだか全然わかんないわっ!!実在ニョーボとは? 実在OLのなれの果て。
社会通念から大きく逸脱した無意識下における論理と、それに伴う言動と行動によって、一般的に“主婦”と呼ばれる集合とは区別される。
が、表面的にうかがい知れる日常においては“実在ニョーボ”と他人が確認できるケースはまれである。
なぜなら、このタイプの女性と結婚する相手には、性根の優しい男が多く、自分の妻の恥部を世間的にひた隠しにするのが常識だからである。
本編の作者・Sの場合は例外といえよう。
でも、やっぱりダンナが好きよっ!!実在OLの精神構造とは? 一般に人間の精神構造は、自我、超自我、イドの3つの要素から成り立ち、本能的衝動であるイドは、自我と超自我によって抑制される。
しかし、実在OLには、抑制機能たる自我と超自我が存在しない。
その構造は、絶えざる戦いであり、ホホホと笑うか、ひ〜っひ〜っと泣くか、これぞ存在者の存在者たる自己投企の醍醐味といえよう。
OLを理解しようとするだけムダなのよっ!実在夫婦とは? 一般に社会契約に基づいた男女の共棲関係のことを指して“夫婦”と呼ぶが、ここでは失敗を繰り返すニョーボと、それを漫画のネタにするダンナという特異なる関係が加わることでニョーボのあらゆる行為を許容し、理解しようとするダンナ、つまりは、夫婦というものに根源的に内在する二律背反を止揚する弁証法的運動をともなった夫婦愛への昇華がみられる。
あたしの方がエライのよっ!!巷の実在OLとは? 超越的行動を繰り広げ、圧倒的パワーで出現した実在OL・よしえの影響を受け、巷でにわかに増殖し始めた新手の実在OL集団。
自由競争を基本とする弱肉強食の資本主義社会のなかにあって、彼女達だけは、ゆるやかな中世的時間軸の中に生き、牧歌的労働を享受している。
美しく華やかな容姿と、類まれなる生命力を兼ね備えた実在OL集団。
その真の評価は、未来にゆだねられねばならない。
駆逐されない底力よっ!!続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60013647